index046024.jpg
GSX750S 大網さん
本人の車体に対する考えは「走ってナンボ」と言う考え。いいですねぇ....そうこなくちゃ!
ツーリングも高速が多いので油冷1100エンジンをチョイス各部やセッティングはサーキットよりに振りました
ただ、本人の好みでリヤを大きくあげてあるのでそれだけが不安要素かな.....。毎日元気に走るカスタム車、本来のあるべき姿です。
スズキ油冷ワールドVol.2取材車そのほか数多くの誌面に取材されている車体です
index046023.jpg
GSX750E4-TRIBAL 田代さん
まともなカスタム車にするにはカタナの何倍もやっかいなE4 最大の難点であるリヤアッパーリンクを含むリヤ周りを丸ごとロアーリンクとして、スイングアームも高剛性な物にスワップ
エンジンはブルーサンダースによるライトチューンで、ワンオフピストンを含むフルオーバーホールを施して長持仕様の105PSとしました
外装はSDAワンオフFRPアッパーカウリング(非売品)。 シートやステップも実走行データに基づき「乗りやすい」ストリートランナーとしました。
フレーム補強は控えめの14箇所ですが サーキットテストでもE4とは別次元の1時旋回能力を発揮 バランスはソコソコ取れているようです。
フレーム.ホイール.外装の美しいペイントは一流の職人であるROODSデザインによるもので実車を目の前にすると驚くほどの美しさです。
この美しさに負けないよう 車体の作り込みも美しくまとめ上げるよう努力した一台です
index046022.jpg
index046021.jpg
GSX750S改/80s-RollingSpecial キンタさん
ベースは刀750、足回りやエンジンは87yのGSX-R750をモデファイして組み込み
外装はGS1000そのものをフィッティングさせました。
マフラーはヨシムラDSCチタンを当時風に下に長く改造、サイレンサーはワンオフしました。
あの頃の気軽で楽しかったイメージを出せるように努力しました。
GS1000S 1型 石井さん
既にフルカスタムされていた車体ですが、当店で大幅に足回りをモデファイ。
オーナーさんは年を追うと共に進化をさせていく計画だそうで、次は外装の位置をもっとスマートにしてくれとか(笑)
当時風の改造ばかりが目に付くGSカスタムですが、新しいやり方でシブく所有感のある作りをしていきたいと思っています。
index046020.jpg
index046019.jpg
index046018.jpg
index046017.jpg
GSX750E4 BUNさん
E4最大の難点であるリヤーアッパーリンクは現代的なボトムリンク式に大きく変更、フレームには最低限の補強を施しました。
車軸距離は若干多めにとり高速時の安定性を確保しましたが、足回りのバランスをスープアップしたためコーナーリング性能も高次元で確保しています。
ツーリングが主体というオーナーの要求で、シート下の収納ボックス、HID、超高性能のモトガジェット一体式メーターを装備エンジンはワンオフピストンにて816ccへとスープアップ、
キャブレターはヨシムラ特注でTMR36MJNボデーで、インナーパーツは通常のTMRを組み込みフィーリングアップとセッティングの正確さを狙った仕様です。
アッパーカウルはSDアルティスで製作したもので受注可能、スクリーンは当社のオリジナルでチタンコートを装備、ペイントは外装などをロッズデザインにて施工極めて美しい車体です。
index046016.gif
RACER
KATANA Air-Cooled
KATANA Engine-Swap
ROLLING-Special
GSX750E1(ベコ) 山崎 真奈美さん
ベコの重苦しいイメージをなんとかしたくて色々と考えました。スタイリングは18インチの細めで締めて、エンジンは6速ミッションを有し回せて遊べる
GSX-R750の心臓を投入し軽量で切り返しの楽な車体がパッケージできました。この流れは意外にもレア好きに指示を受け8台を製作しました
index046015.jpg
index046014.jpg
index046013.jpg
index046012.jpg
index046011.jpg
index046010.jpg
index046009.jpg
index046008.jpg
index046007.jpg
index046006.jpg
index046005.jpg
index046004.jpg
index046003.jpg
index046002.jpg
index046001.jpg