本日の走行コース
日吉津村 →(県道米子大山線)→ 大山寺 →(県道大山口停車場大山線)→
 
  →(県道倉吉江府溝口線)→(広域農道)→(県道倉吉江府溝口線)→
 
    →(県道大山寺岸本線)→(県道米子丸山線)→(県道淀江岸本線) →日吉津村 
 
                    (走行距離74km、所要時間4時間15分)
 
           
走行ルートはこちら
myweb3157012.jpg
myweb3157011.jpg
myweb3157010.jpg
myweb3157009.jpg
myweb3157008.jpg
myweb3157007.jpg
myweb3157006.jpg
myweb3157005.jpg
myweb3157004.jpg
 「Part2へ」
myweb3157003.jpg
myweb3157002.jpg
myweb3157001.jpg
 日吉津村に車を止め、まずは大山寺目指して、いざ出発です。大山を走るのは、5月の「ツール・ド・大山」以来半年ぶりです。
 走り始めてしばらくの間は、比較的緩やかな上り坂が続きました。
 標高も400m以上となると、木々がかなり色づいてきていました。
 雄大な大山の姿が近づいてきました。
 大山寺に到着しました。このあたりではもう紅葉真っ盛りでした。
 ここからは、「ツール・ド・大山」のコースに沿って走ってみました。走り出してすぐに気がついたのがこれです。なんと「モンベル」の店舗があるではないですか!
 ネットで調べてみると4年前にオープンしたとのこと。ツール・ド・大山で2回もこの前を走っているのに、全然気がつきませんでした。
 このあたりは紅葉もピークのようで、落ち葉もかなり路面にありましたので、スリップしないように慎重に走りました。
 桝水原です。初冠雪の大山と青空、そして紅葉のコントラストがとても綺麗でした。
 
 今回は大山を左手に見ながら走りましたが、雄大な大山の姿に終始圧倒されました。
 約6kmの長い下り坂の後は再び上り坂となりましたが、比較的緩やかな坂が続き快適な走行が続きました。