INDEX

27回全日本学生フィールドアーチェリー選手権大会
<予選ラウンド>

日時:1017()18()

場所:広島県 佐伯国際アーチェリーランド

天候:晴・無風

【男子】
氏名        MARK UNMARK TOTAL  順位
大井 一輝 (1)  170   170   340    2
田中 亮輔 (4)  152   155   307   20
安藤 孝  (4)  141   137   278   51
藤本 真央 (2)  136   140   276   53


※上位16名が決勝ラウンドへ進出いたします。

よって、本塾からは大井(1)が決勝ラウンドへ進出いたしました。

【女子】
氏名         MARK UNMARK TOTAL  順位
永井 真理恵 (4)  122   128   250   20

大石 悠起子 (1)  123   126   249   21

駒形 光紀  (3)  141   106   247   23

 

※上位8名が決勝ラウンドへ進出いたします。

よって、本塾から決勝ラウンドへ進出した者はおりませんでした。

<決勝ラウンド(イリミネーションラウンド)
日時:1018()19()

場所:広島県 佐伯国際アーチェリーランド

天候:晴・無風

イリミネーションラウンドでは、1標的につき3射ずつ、マークコース12標的を行射し、合計点の上位8名が2回戦に進出します。2回戦では1標的につき3射ずつ、マークドコース8標的を行射し、合計点の上位4名がファイナルラウンドへ進出します。

1回戦      MARK   TOTAL  順位
大井 一輝(1)  164   164   3

2
回戦      MARK   TOTAL  順位
大井 一輝(1)  110    110   3

よって、大井(1)がファイナルラウンドへ進出いたしました。


<ファイナルラウンド(準決勝戦・決勝戦)

日時:1019()

場所:広島県 佐伯国際アーチェリーランド

天候:晴・無風

 

ファイナルラウンドは1標的につき3射ずつ、マークコース4標的を行射し、合計点で勝敗を決定します。


準決勝戦

大井 一輝(本塾) 55-53 山本 周平(早稲田大学)

 

決勝戦

大井 一輝(本塾) 53-59 前田 悠帆(明治大学)


よって最終順位は2位となりました。

【戦評】
<男子>

大学に入学以来初めての全国大会の出場となりました。私はテンポよく強い射を心掛けてこの試合に臨みました。しかしながら大きな試合での緊張によりなかなかクリッカーを切ることが出来ず満足した射が出来なく、自らの経験不足を痛感致しました。今後多くの場数を踏むことによって大きな試合で結果を残せるようなアーチャーに成長して行きたいと思います。そして大きな試合に参加することによって大学のトップアーチャーの方々の射を間近に見ることが出来、大きな刺激を受ました。また後輩の大井が準優勝をするなど躍動する姿を目の当たりにし、誇らしく思うと共に負けてられないと悔しい気持ちが沸き上がりました。これらの経験を糧に今後控えております定期戦シーズンそしてリーグ戦にむけより一層精進して参ります。
今後とも応援の程宜しく御願い致します。

(2
年 藤本 真央)

<女子>

本年度のインカレフィールドには本塾より7名が出場致しました。自分にとって初めての全国大会となりましたが、予選突破を目標に、程よい緊張感を保ちつつ落ち着いて試合に臨む事が出来ました。両日ともに晴天に恵まれたベストコンディションの中、自分の射に集中して射つ事が出来、一日目は予選突破圏内に食込む事が出来ましたが、大舞台の二日目では思うように上手くいかず、不甲斐ない結果となってしまいました。全国のレベルの高い選手を前に、改めて競技の難しさ、試合の難しさを実感致しました。今回の経験を生かし、どんな相手を前にしても堂々と自分の射で女子チームを盛り上げる事が出来るよう、秋の定期戦に向け努力して参ります。今後ともご指導・ご声援の程よろしくお願い致します。
(
女子サブリーダー 駒形 光紀)

2014年度 インカレフィールド
  大井選手準優勝