OB通信にてお知らせいたしました通り、リーグ戦個人成績上位者が選抜されて1440ラウンド(旧FITAシングルラウンド)で競う本大会で1年大井君が初日長距離のリードを守り優勝しました。

■試合名:第25回全日本学生アーチェリー 東日本大会
  日程:2014年5月24日(土)〜25日(日)
  場所:宮城県 東北工業大学 青葉山グラウンド
  天候: 5月24日(土) 晴れ・中風
       5月25日(日) 曇り・無風

※24日はLH(男子90m・70m、女子70m・60m)、25日はSH(50m・30m)
 の試合を行い、1440ラウンドの点数で順位を決定しました。


【男子】      90m 70m 50m 30m  Total 順位

大井 一輝 (法1) 289 326 335 346  1296  1位
鄭 裕寅   (経4) 265 320 331 349  1265  4位
米野 開人 (文4) 249 287 300 329  1165   34位


【戦評】
大井が本大会の優勝を飾り、本塾にとって大変誇らしい結果となりました。三名とも初日の長距離に苦しみましたが、二日目は集中した行射で安定した点数を出すことができました。本大会を通じて明らかになった各自の弱点を克服し、王座決定戦へ活かしてまいります。今後ともご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
(主将 鄭 裕寅)

INDEX
2014年度全日本学生東日本大会 大井君優勝・鄭君4位入賞