INDEX

関東高等学校アーチェリー大会

塾高が決勝オリンピックラウンドを制し団体優勝
大井(2年)が男子個人3位入賞
女子高は団体5位(2回戦敗退)

■関東高等学校アーチェリー選手権大会
日程:2012年6月9日(土)〜10日(日)
場所:山梨県甲斐市敷島総合公園 多目的運動場
天候: 9日(土)予選ラウンド・個人決勝ラウンド 曇/無風
   10日(日)団体決勝ラウンド        晴/無風

【予選ラウンド】
≪塾高≫     70m 70m Total 順位
大井 一輝(高2) 310 326 636   5位 ○
宮島 昴宏(高3) 304 306 610  14位 ○
斎藤 雄太(高3) 316 281 597  22位 〇
平澤 雄基(高3) 295 294 589  27位

団体 1,843点(大井・宮島・斎藤)   2位

団体は2位通過で決勝ラウンドへ進出となり、
個人戦は32位まで予選通過のため、4名全員が決勝ラウンド進出となりました。

≪女子高≫     70m 70m Total 順位
宮下 晶(高3)     295 309 604   4位  ○
ウーデン 毬生(高3)  278 285 563  11位  ○
左近 香澄(高3)   269 265 534  24位  〇
太田 夏美(高3)   222 254 476  41位

団体 1,843点(宮下・ウーデン・左近) 2位

団体は2位通過で決勝ラウンドへ進出となり、
個人戦は32位まで予選通過のため、3名が決勝ラウンド進出となりました。


【個人決勝ラウンド】
※70mを1エンド3本射ち、エンド毎に合計点の高いほうが2ポイント、
同点の場合両者に1ポイントずつ与えられ、6ポイント先取した選手が
勝ちとなる「セットシステム」で行われました。
5セット終了時に同点の場合は1射のシュートオフを行い、
中心に近い矢の競技者を勝者となります(同点でも距離で決定)。

≪一回戦≫
大井 一輝(高2) 6 ○−● 0 吉村 (NIT駒場)
斎藤 雄太(高3) 6 ○−● 0 青柳 (甲府第一)
宮島 昴宏(高3) 3 ●−○ 7 一之瀬(甲府第一)
平澤 雄基(高3) 4 ●−○ 6 浜田 (宮代)

宮下 晶 (高3)   6 ○−● 4 稲垣 (横須賀総合)
左近 香澄(高3)  7 ○−● 4 福井 (春日部共栄)
ウーデン 毬生(高3) 1 ●−○ 7 池田 (大宮開成)

≪二回戦≫
大井 一輝(高2) 6 ○−● 0 遠藤(国士舘)
斎藤 雄太(高3) 6 ○−● 4 浜田(宮代)

宮下 晶 (高3) 7 ○−● 3 濱 (横須賀総合)
左近 香澄(高3) 6 ○−● 2 織田(大宮開成)

≪準々決勝≫
大井 一輝(高2) 7  ○−● 1 山口(甲府第一)
斎藤 雄太(高3) 4(T8)●−○ 6(T9) 大川(大宮開成)

宮下 晶 (高3) 5(T8)○−● 5(T6) 小川(高崎商大付属)
左近 香澄(高3) 0  ●−〇 6   永田(甲府第一)

≪準決勝≫
大井 一輝(高2) 4  ●−○ 6   鬼山(東海大甲府)

宮下 晶 (高3) 5(T5)●−○ 5(T6) 永田(甲府第一)

≪三位決定戦≫
大井 一輝(高2) 6 ○−● 0 遠藤(NIT駒場)

宮下 晶 (高3) 3 ●−○ 7 菊地(春日部共栄)

◇入賞◇
大井 一輝(高2)3位
斎藤 雄太(高3)5位

宮下 晶 (高3)4位
左近 香澄(高3)8位


【団体決勝ラウンド】
※70mを各チーム分の制限時間内で6射(1チーム3名で2本ずつ)を


4エンド射ち、合計点によって勝敗を決定します。

【塾高】 宮島(高3)・斎藤(高3)・大井(高2)
一回戦 本塾 207 ○−● 173 東海大甲府
二回戦 本塾 204 ○−● 193 越谷
準決勝 本塾 209 ○−● 207 甲府第一
決勝  本塾  198 ○−● 192 大宮開成

【女子高】 左近・宮下・ウーデン(共に高3)
一回戦 本塾 188 ○−● 141 波崎柳川
二回戦 本塾 181 ●−○ 190 大宮開成

◇最終結果◇
塾高  優勝
女子高 5位